カテゴリ:子育て( 203 )
ぼうずのストレス
今朝、ぼうずの様子が変だった・・・朝もグズグズ言いながら起きたし、ゴハンもいつものようにノロノロ食べてて、雨も結構降っていたので「送っていこうか?」と言ったら「ウン!!」と嬉しそうに返事をした。
しょうがない・・・お嬢をバスに乗せたあと送って行くか・・・と支度をしていたら・・・ん?なんかぼうずの様子が変??床をゴロゴロ転がって、赤い顔してる?
「ねえ、なんか変だよ~お熱測ってみようよ~」
と検温・・・37.1度!ん~微妙!!
でも、明後日24日は遠足で万博に行くし・・・大事をとってお休みしようか?となった。

でも1日家にいて、なにもすることがないぼうずは、退屈でご機嫌斜めだった。
お嬢が半日保育だったので、それなりに退屈しのぎになっただろうに・・・ケンカばかりしていた。
理由は明白・・・ゲームがしたいのに、私が「ダメ」って言うからだ。
ゲームに夢中になると、必ず熱があがってしまうぼうず・・・。
私は、そうなることが分かっているから「30分だけね」と2~3回は許してあげた。
でもね、30分を守らずに1時間もやったものだから・・・注意したんです。
「約束の時間過ぎてるよ~いつまでやるのかな~???」って。
それが気に入らなかったようで・・・その後、お嬢にやつあたりするわ、おばあちゃんには反抗的な態度をとるわで・・・もう・・・困ったものだ・・・。

私も、逆上しないようになだめすかしながら注意してるんだけど・・・。
この頃はちょっと、反抗的だ。
以前日記にも綴った、近所の同級生「Mくん」との関係がうまくいっていないことが原因なんだろうとおもうのだけど、我慢を重ねてきたぼうずは、この頃「Mくん」に対して冷たく当たっているらしい。
弱いものイジメをするMくんに対して「目には目を・・・」といった感じで、接しているらしい。
今までのストレスが、家でも発散されているようで、お嬢をいじめてみたり、家族に反抗してみたり・・・ちょっと困った状態です。

本当は優しくて思いやりのある子なのに・・・お願いだから変わらないで欲しいな・・・。
[PR]
by soleil-mina | 2005-06-22 18:15 | 子育て
制服が~・・・
今日は、縫い物しました。
お嬢の幼稚園の制服が、とっても、とっても短くなっちゃったのだ(;^_^A アセアセ・・・
夏の制服は、ワンピースなのですがね、おパンツ見えそう~!!ってな具合だったのです。
でも・・・今から新しく買うのはもったいないでしょ?
で、すそをほどいて伸ばし、さらに同色のレースを縫い付けちゃいました。
本当はイケナイのかもしれないけど・・・これしか方法無いんだもん!
これで5~6センチは長くなったかな?
d0056573_21422823.jpg

でね、お嬢ってば年少さんの頃から比べて、何センチ大きくなったのかしら?と気になってきて、出席ノートを見てみたんです。そうしたら、なんとまあ!16センチも身長が伸びてるじゃ~ないですか!ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
そりゃ~おパンツも見えそうになるわけだ。入園した頃は94センチしかなかったのね~♪
背の順も女の子の小さいほうから5番目だったもんね~。
今は、女の子17人中13番だって!「大きくなったね~!」ってみんなに言われるもんね。
こうして、どんどん大きくなって私がお嬢を見上げて話をしなくちゃいけなくなるんだろうな~(ちなみに私は155.8センチしかないの(;^_^A アセアセ・・・)

そうそう、この前ね~お嬢の小さくなった17センチの靴を、近所のお友達(幼稚園も一緒の年長さん)のところにお下がりであげたの。まだまだキレイだったから喜んでもらえたわ。
お嬢は、19センチを履いています。ぼうずは20センチ・・・。
足が大きいと背が高くなるって言うよねぇ?
お兄ちゃんを抜く日も近かったりしてね~プププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!
[PR]
by soleil-mina | 2005-06-15 21:42 | 子育て
親子学級
今日は、ぼうずの学校で親子学級がありました。
しかも、お嬢の幼稚園でも父の日参観が・・・( ̄□ ̄;)ガーン!!
見事に重なってしまいました~・・・。時間も同じ・・・。
仕方が無いので、私がぼうずのほうへ、ダンナはお嬢のほうへ行きました。

学校は、算数と図工の授業を見てきました。
算数が得意なぼうずですが・・・ちゃんと授業を聞いていない雰囲気・・・?
う~ん・・・コレはきっと、分かっているがゆえに聞いていても簡単でつまらないって感じだ。
正直言って、得意なのはいいと思うけど、授業はちゃんと聞いて欲しいな~。

帰宅後に聞いてみた
「ね~ちゃんと授業聞いてる?なんだかよそごとして遊んでたでしょ?ちゃ~んとお母さんには分かっちゃったよ~。」
すると案の定
「だって~・・・簡単なことばっかりしてるし、つまんなかったんだもん・・・。」
という答えが帰ってきた。

「でもね、ず~っと遊んでるわけじゃないよ、ちゃんと聞いてるよ。」
と・・・言い訳にも聞こえるが、確かにず~っと遊んでいたわけじゃないのは知っている。
「そうだね、でもね、先生が一生懸命みんなに分かるように説明してくれてるんだから、ちゃんと聞こうね。」
と言うと「分かった・・・。」と言ってくれた。

自分が子供の頃を振り返ると、ぼうずと同じようにマイペースで、のんびりな性格だった私。( ̄。 ̄)ボ~~~~ッとしている子だった。
得意なものは・・・家庭科と夏場の水泳くらいで、他はなにもとりえの無い子だった。
低学年の頃なんて本当に得意なことなんて無かったし・・・。
デブだったからコンプレックスばかりだったし・・・。

そう思えば、得意なことが1つでもあるってことはすごいことだと思う。
しかも、それが「算数」って言うのは・・・間違いなく私には似なかった!ということだ。
ダンナに似てくれてよかった・・・。


d0056573_02247.jpg

[PR]
by soleil-mina | 2005-06-11 22:04 | 子育て